アールグレイの紅茶教室「茶葉編」vol.1

on 2013年3月7日 in 未分類

えー、今月初めてのブログです・・・スマソ。。。

 

で、ですね、、、今回からランダムで、紅茶の紹介を

していきましょ、と思いまして。

タイトル通り、まずは「ダージリン」からいきたいと思います!!

 

それでは、スタート!!

 

アールグレイの紅茶教室「茶葉編」vol.1

「ダージリン」

ダージリンとは、インドのダージリン地方で栽培されている

紅茶で、紅茶の代表格的な存在ですね。

一度くらいは、皆さん聞いたことがあると思いますが・・・

 

ダージリン地方というのは、インドの北東部に位置し、

すぐそこには、ネパールやブータンなどとの国境がある地域です。

ですので、ネパールでもダージリンに負けないくらいの

クオリティの紅茶を栽培している地域もあります。

 

では、なぜダージリンがこんなに有名なのか?

これにもちゃんと理由があるんですね。

 

まず香りですが、他の地域で取れる紅茶と比較すると

飛びぬけてよい香りがします。そのため「紅茶のシャンパン」

なんて、言われることもあるんですね。

その香りを、よくマスカットにたとえられることがあり、

これを「マスカットフレーバー」などと言ったりします。

 

では、なぜそのように良い香りがするのかといいますと、

ダージリン(ネパールもダージリンと一緒ですが)以外の地方では

アッサム種といわれる、アッサム地方で発見された茶樹で栽培

しており、ダージリン地方では、気候や環境が中国種の茶樹と

相性が良いため、中国種の茶樹で栽培されているんですね。

ということは、他の地方では「中国種が育たない」というわけです。

 

そういったことから、紅茶としては異端児みたいになっているんですね。

 

ダージリンには、クオリティシーズンが3回やってきます。

 

春のファーストフラッシュ

夏のセカンドフラッシュ

秋のオータムナル

 

なのですが、これらを全てブレンドして作った紅茶が、

皆さんが良く飲まれる、「ダージリン」になるわけです。

もし機会があれば、それぞれの味と香りを堪能していただきたいですね。

 

それぞれの特徴については今後、出来れば季節ごとにUPしていきたいと

思います。

 

もちろんアールグレイには、、、あ、、、オータムナルがない…

ですが、他はありますので、飲みに来てみて下さいね!!

 

 

 

・・・・・・・・・・ 通信販売のお知らせ ・・・・・・・・・・

アールグレイでは、紅茶の通販(オンラインショップ)

をこのブログ内で行っております。

上のメニュー左端にある「ホーム」をクリックしていただくと

おすすめ紅茶のページになりますので、こちらからお買い物を

お楽しみください。また、右の「紅茶の通信販売」の欄から

商品」もしくはその中からジャンルを選んでいただいても、

お買い物を楽しむことができます。

通信販売に関する表記や、購入するまでの詳細は

ホームの一番下もしくは、右の「固定ページ」の

欄にある「紅茶の販売について」から、ご覧になれますので

参考にして下さい。

また購入の際、会員登録をしていただくと、次回から

住所等の入力を省略することができます。

Leave a Reply